2018年12月18日

本年もありがとうございました!

年初に、「今季はずく(信州弁で「やる気」)出してブログをマメに更新する」と宣言したにも関わらず、ますます更新回数が減ってしまいました。


誠に申し訳なく思うとともに、自分の意志の弱さに呆れるばかりです。


ここに至って、なぜ更新意欲が湧かないのかを考えてみると、「毎年同じ内容の繰り返しだから」だと思いいたりました。


「桃摘果始めました〜」とか

「葉摘み真っ最中で〜す」とか

マンネリしてやる気が減退してしまったのではないかと。


農家からの情報発信が珍しかった時代ならいざ知らず、ブログ・SNSで誰もが発信している昨今、変わり映えしない内容を流すことに意味が感じられなくなってしまったようです。


そこで、



来年からは、「畑や作業の様子」はほどほどに、農業関連の話題で、もっと皆様と自分自身の為になるような情報をのせて行きます。

実生活や仕事に役立つかはともかく、興味・関心をそそるような内容にしていきたいと思います。


そして、




更新は週一回と決めて、毎週土曜日に発信いたします!

恒例の冬眠もしません。


1月から心機一転(またかい!)してやっていきますので、

懲りずにまたブログをお訪ねくださいますようお願い申し上げます。


園主敬白



posted by 栽培人 at 20:51| Comment(0) | 日記

2018年09月10日

来年こそ・・

授粉用飛行部隊、マメコバチの巣を回収しました。

うちのマメコたちは毎年ダニにやられて減る一方・・・

blog180910-1.jpg

春の時点で成虫がほとんどいなかったので、当然営巣数も少ないです。

どうせまたダニにとりつかれているだろうから、とりあえず蛹を外に出してダニを駆除します。

blog180910-2.jpg

土の入っているのが営巣したあと。

・・・て、一本だけかい!!

blog180910-3.jpg

その一本もあけてみると、ダニがびっしり!!

すでに蛹は食い尽くされたのかありませんでした・・・

おのれ・・・・

blog180910-4.jpg

卵を産んで筒はきれいなので、葦筒自体がやられているわけではないようです。

きれいな筒だけ残してあとは焼却処分。

blog180910-5.jpg

生き残りの筒は念のため、殺虫剤にどぶ漬けします。

あまりやりたくはありませんが、あまりにマメコの犠牲が多いのでやむをえません。

来春はマメコバチが繁殖できるよう、心を入れ替えて彼らの住環境を整備することを誓います!!


続きを読む
posted by 栽培人 at 19:54| Comment(0) | 日記

2018年09月03日

恐怖の大王接近中

blog180903.jpg

つがるの収穫も追い込み。

追い込まなくてはまずいのです。

そう、強力台風接近中で戦々恐々・・・

まだ青いリンゴは仕方ありませんが、救えるものは救いたい。

夏、ホントに水が欲しい時は、見事に肩透かしを食わせてきた台風が、今回は容赦なさそうです。

昨年の悪夢再びか・・!?

続きを読む
posted by 栽培人 at 00:00| Comment(0) | 日記