2018年09月10日

来年こそ・・

授粉用飛行部隊、マメコバチの巣を回収しました。

うちのマメコたちは毎年ダニにやられて減る一方・・・

blog180910-1.jpg

春の時点で成虫がほとんどいなかったので、当然営巣数も少ないです。

どうせまたダニにとりつかれているだろうから、とりあえず蛹を外に出してダニを駆除します。

blog180910-2.jpg

土の入っているのが営巣したあと。

・・・て、一本だけかい!!

blog180910-3.jpg

その一本もあけてみると、ダニがびっしり!!

すでに蛹は食い尽くされたのかありませんでした・・・

おのれ・・・・

blog180910-4.jpg

卵を産んで筒はきれいなので、葦筒自体がやられているわけではないようです。

きれいな筒だけ残してあとは焼却処分。

blog180910-5.jpg

生き残りの筒は念のため、殺虫剤にどぶ漬けします。

あまりやりたくはありませんが、あまりにマメコの犠牲が多いのでやむをえません。

来春はマメコバチが繁殖できるよう、心を入れ替えて彼らの住環境を整備することを誓います!!


続きを読む
posted by 栽培人 at 19:54| Comment(0) | 日記

2018年09月03日

恐怖の大王接近中

blog180903.jpg

つがるの収穫も追い込み。

追い込まなくてはまずいのです。

そう、強力台風接近中で戦々恐々・・・

まだ青いリンゴは仕方ありませんが、救えるものは救いたい。

夏、ホントに水が欲しい時は、見事に肩透かしを食わせてきた台風が、今回は容赦なさそうです。

昨年の悪夢再びか・・!?

続きを読む
posted by 栽培人 at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年05月14日

春の目覚め

blog180514.jpg

桃畑でオニヤンマ発見!

羽化したばかりなのか動きが鈍く、写真撮り放題でした。

blog180513.jpg

話変わってこちらは初体験の刈払い機三枚刃。

どんなものか使ってみました。

木の周囲を刈るときはやはり普通の刃がいいですね。

刃が少ないので回転数をあげないとよく切れません。

藪を刈るときなど、フル回転でバッサバッサやるときは使えるかも。

もう少し使い込んでみないとわからないな〜




posted by 栽培人 at 20:55| Comment(0) | 日記